つくば支店ショールーム     住まいと暮らしサロン

グッドデザイン賞つくば支店 新社屋
「住まいと暮らしサロン」オープン!! 

茨城県つくば市研究学園にアキュラホームつくば支店の新社屋「住まいと暮らしサロン」が2017年にオープンし、2018年度 グッドデザイン賞&ウッドデザイン賞を受賞いたしました。筑波山をイメージした外観が特徴で、主な構造材は茨城県産材ヒノキを使用しています。

外観が非常に特徴的な木造建築です。 

特徴は3つ

① サスペンション梁
屋根は東西方向に吊屋根上の曲線をなし、小径4mのヒノキ製材を交互にずらしながらビス止めすることにより、
せん断力を伝達できる構成とし、風圧による吹き上げや偏荷重に対する安定性を確保しております。

② 9m×10mの大空間
1階は斜め壁を耐力壁として設計し、最大9m×10mの無柱空間を実現しました。
多目的ホールや事務所はシチュエーションに応じて様々なレイアウトが可能となっております。

③ 地産地消
大部分の柱と、壁・天井の格子材には、茨城県産材のヒノキを使用しています。
 

■建築面積:182.00㎡(55.05坪)■延床面積:286.47㎡(86.65坪)■構造等:木造2階建て

 

ウッドデザイン賞は、木で暮らしと社会を豊かにするモノ・コトを表彰し、国内外に発信する為の顕彰制度で、“木のある豊かな暮らし”が普及・発展し、日々の生活や社会が彩られ、木材活用が進むことを目的としています。

つくば支店の住まいと暮らしサロンは、森林や地域の活性化に貢献している、持続可能な森林利用の仕組みを生み出している建築などを表彰する「ソーシャルデザイン部門」での受賞となりました。

 

 

「住まいと暮らしサロン」はどなたでもご見学頂けます。見学希望の方は、下記連絡先にご連絡下さい。
tel:0120-998-938
※お電話の際に「見学希望」とお伝えください

PAGE TOP