次世代住宅ポイント 申請開始してます!!!

みなさまこんにちは~!!

今回は、「次世代住宅ポイント」についてお話します。

この制度は、消費税率10%への引き上げ後の支援対策として、一定の性能を有する住宅に対して、様々な商品と交換できるポイントを発行する制度です。

対象とされる住宅は、注文住宅の新築、分譲住宅の新築、リフォームになります。

今回は、注文住宅の新築の際の概要についてご説明します!

 

発行ポイント数は、1戸あたり上限35万ポイントとなっています。

ポイント付与についてはいくつか条件があります。

対象期間

①2019年4月1日~2020年3月31日に請負契約した物件
②2018年12月21日~2019年3月31日に請負契約を締結し、年10月1日~2020年3月31日に着工する物件
③2019年10月1日以降に引渡するもの

 

発行ポイント数

A:一定の性能を有する住宅

エコ住宅

断熱等級4または一次エネ等級4を満たす住宅

長持ち住宅

劣化対策等級3かつ維持管理対策等級2などを満たす住宅

耐震住宅

耐震等級2を満たす住宅または免震建築物

バリアフリー住宅

高齢者等配慮対策等級3を満たす住宅

 

これらの条件を一つでも満たしていると、300,000ポイント

 

B:さらに高い性能を有する住宅
 認定長期優良住宅
 認定低炭素住宅
 性能向上計画認定住宅
 ZEH

 

上記の一つでも当てはまれば+50,000ポイントがもらえます!!!

 

C:家事負担軽減に役立つ設備を設置した住宅にはオプションポイントが加算されます。

 内訳はこちら
 ・ビルトイン食洗機          18,000ポイント
 ・掃除しやすいレンジフード      9,000ポイント
 ・ビルトイン自動調理対応コンロ    12,000ポイント
 ・浴室乾燥機             18,000ポイント
 ・掃除しやすいトイレ         18,000ポイント
 ・宅配ボックス            10,000ポイント

 

申請期限

○ポイント発行申請:2019年6月よりスタート

 〆切は、予算の執行状況に応じ公表予定です。遅くとも2020年3月31日まで

 原則、工事完了後に申請可能ですが、「注文住宅の新築」「新築分譲住宅の購入」については工事完了前であっても、申請に必要な書類が整い次第、ポイント発行申請が可能です。

工事完了前の申請には、工事完了報告の提出が必要です。

 

○ポイントの商品交換申請:2019年10月頃より申請スタート

 

次世代住宅ポイントの注意事項

※予算に達し次第打ち切りにされることが予想されます。
 前回の増税時は年内で予算に達し、打ち切りとなりました。要注意!

※ZEHやLCCMとの併用は出来ません。住まい給付金は併用可能です。

詳しくは、お近くの展示場スタッフや、次世代住宅ポイントHPをご覧下さい。

https://www.jisedai-points.jp/

かしこく、快適なマイホームのご計画を是非アキュラホームでご検討下さい!!!

 

 

 

 

PAGE TOP